【視力機能が改善できる】ビルベリーのサプリを飲むメリットとは

アントシアニンがポイント

成分を知ること

果実

仕事や日常生活の中でスマートフォンやパソコンなどを使用する時間が増えるなかで、眼のケアに注目が集まっています。眼の疲労は頭痛や肩こりの原因ともなるので眼の疲労のケアが重要となります。その方法のひとつとしてサプリメントの利用が挙げられます。眼の疲労の改善にはポリフェノールの一種であるアントシアニンが有効です。このアントシアニンはブルーベリーに多く含まれています。そしてブルーベリーの種類のひとつであるビルベリーに最も多く含まれています。ビルベリーは北欧の北極圏に自生している植物で人工的な栽培が難しいという特徴があります。そのため、ビルベリーを摂取するためにはサプリメントの利用が効率的です。ビルベリーには一般的なブルーベリーと比較して約5倍のアントシアニンが含まれています。アントシアニンは物をくっきりと見る機能の維持に有効な成分です。サプリメントを選ぶときのポイントとしてはビルベリーがどの程度含まれているかということや他の眼によい成分が含まれているかということです。また、品質についても調べることが大事です。信頼できるサプリメントは直接北欧で採れたものを使用していると明記されていますし、そこからの加工についても現地で行われている場合、高品質が保たれていると言えます。また、サプリメントを利用するときのポイントは継続できる価格であるかということです。なので、ビルベリーの含有量と共に価格についても比較することが大事です。

目の疲れを吹き飛ばす成分

眼精疲労

ビルベリーのサプリは目の疲れが気になる人に大人気で口コミもインターネットで検索するとさまざまな所で見る事が出来ます。眼精疲労や視力の回復に効果があり、実際に飲み続ける事で自分の目にもかなりの効果を感じられたという口コミもあります。また、かなり抗酸化力が強力なので毛細血管を保護してくれる働きがあるとも言われています。ビルベリーが熟すとアントシアニンという栄養素の色がビルベリーに出てきて、濃い青紫の色に染まります。このアントシアニンが視力回復や眼精疲労に良い成分とされています。口コミでもアントシアニンを摂取する為にビルベリーサプリを飲んで効果を期待しているという人が沢山います。ビルベリーサプリを効果的に摂取するにはビルベリーサプリと同時にルテインやイチョウ葉、ビタミン類やDHAを摂取すると相乗効果でビルベリーサプリの効果が強力になると言われているので、その他の栄養素もしっかりと摂取するようにしましょう。また目にはロドプシンと言われる物質が必要なのですが、ビルベリーの中に含まれるアントシアニンはロドプシンの再合成が活発化させてくれるので眼精疲労や視力の回復に役立つとされています。サプリメントは飲んですぐに効果を実感できる事は少ないので、続けて飲むようにするのも大切です。例えばパソコン作業をする前に飲むなど、ビルベリーサプリを飲む時間を決めておきましょう。決めておく事で飲み忘れを防ぐ事も出来ます。

アントシアニンが豊富です

果実

ブルーベリーよりも目に良いと言われるビルベリーは最近注目されていますよね。CMや健康雑誌などで、その名前を聞いたことがある人も多いでしょう。ビルベリーが目に良いと言われる理由は、果実に含まれているアントシアニンの量によるものです。アントシアニンとは、ビルベリーの他にもブルーベリーやナス、紫しそ、黒豆やカシス、ブドウなど、紫色の野菜や果物に多く含まれている成分です。具体的に体にどんな影響を与えるかというと、有名なところでは眼精疲労やドライアイの軽減、ブルーライトによる目の疲れの軽減など、目の健康には欠かせない効果があると言われています。他にも、強い抗酸化作用を持っていることで知られていて、アントシアニンを豊富に含むベリー類は「最強のフルーツ」と呼ばれることもあるくらいです。強い抗酸化作用により、活性酸素をやっつけることで、肌荒れを改善したり、がんを予防するなど、健康や美容に嬉しい効果をたくさん発揮します。ビルベリーには、ブルーベリーの2〜3倍のアントシアニンが含まれていますので、ぜひ毎日の生活の中に取り入れて行きたいところです。ビルベリーを毎日摂るならサプリメントが便利です。ビルベリーのサプリは色々なメーカーからは発売されているので、ベリー成分だけでなく、その他にどんな成分が入っているかなどを調べたうえでお好みのサプリを見つけましょう。アントシアニンと一緒に摂ると相乗効果が出やすいルテインや、ミネラルなどが入っているサプリだとより効率的に栄養分が摂取できます。